無薬の豚

先日無薬の豚を育てている、江原さんとお話をする機会がありました。無薬の養豚を始めて三年で何千万という赤字がでてしまったそうです。その時は、もうやめようと思ったそうです。商売としては成り立たないと。それでも、奥様や色々な方に背中を押され続けてきたそうです。そして、日本にここにしかない豚肉を今でも、作ってらっしゃいます。今までの苦労や思いを聞いていると自分も背中を押されている気持ちでした。江原さんありがとうございました。
奥様のご冥福心からお祈り申し上げます。

image

image

江原さんの堆肥長く使いたいです。またお話聞かせて下さい。